【YouTubeライブ配信】OBSを使った、ライブ配信の方法について

【YouTubeライブ配信】OBSを使った、ライブ配信の方法について、まとめておきたいと思います。今回、初めてライブ配信を実施しました。それでは見てみたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

今回、作成した動画について

今回、作成した動画について、まとめておきたいと思います。よろしくお願いいたします。

今回用意した動画は、ショート動画の元になった、マリオの動画でした。

  • 動画…Adobe Premiere Elementsで、普段通りに作成。既に録画済みのものを編集して、使用。
  • マイク音声…今回は無し。マイクをOFFにする。
  • ライブ配信の枠…BOOTHにて、無料素材をダウンロード。
  • YouTubeStudioにて、あらかじめ前もって予約配信する。
  • OBSを使用してライブ配信する。

補足:ライブ配信の枠素材について

ライブ配信の枠素材については、BOOTHにて、無料素材をダウンロードしました。無料なのに、種類が豊富で、迷うくらい素材がありました。おすすめです。

BOOTH(ブース)とは、pixivと連携した、創作物の総合マーケットです。無料で簡単にショップを作成でき、商品の保管・…

補足:ファイルの修復について

今回、動画が長くなりすぎてしまい、かなり短くしました。その過程で、ファイルが書き出し出来なくなってしまいました。その時の対処法を、下記の記事にまとめております。ご参考までに、よろしくお願いいたします。

関連記事

【Adobe Premiere Elements】ファイルに書き出しが出来ない時の対処法について、見てみたいと思います。よろしくお願いいたします。   今回、実際に発生したトラブルについて 今回、実際に発生したトラブルについて、[…]

1.マイク音声の設定について

マイクの設定については、下記の記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

新・VIPで初心者がゲーム実況するには

OBS Studio(以下OBS)でマイクの音が入らない、自分の声が入らないという場合の対処法について見ていきましょう。…

上の画像の様に、設定画面の音声タブから、マイク音声を無効にしました。

2.ライブ配信の設定について

ライブ配信の設定については、下記の記事を参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

新・VIPで初心者がゲーム実況するには

YouTube Liveで予約配信(公開予約)すると、指定した時刻から配信することを視聴者に告知・宣伝できます。予約配信…

上記の記事では、新しい方法と古い方法がありました。少し前に、やり方が新しくなったみたいです。

  1. 新しい方法 OBSでYouTubeにログインして、配信する。
  2. 古い方法 ストリームキーを使用する。

今回は、ストリームキーを使用して実施してみました。それでは、順番に見てみたいと思います。よろしくお願いいたします。

①YouTubeでのライブ配信の予約について

まず、YouTubeを開いて、右上にある、ライブ配信の開始ボタンを押します。すると、下の画像の画面になります。

ここで、管理タブを選択して、右上のライブ配信をスケジュール設定ボタンを押します。

すると、下の配信の作成画面になります。

詳細では、いつもの動画配信と同じ項目が並んでいます。通常通りに、設定して行きます。設定したら、次へボタンで移動。

ここでは、ライブ配信の為のカスタマイズをします。

チャットのリプレイを選択すると、後でライブ配信が終わった後にライブ配信の動画を公開した時に、動画を再生しながらチャットも読むことが出来ます。

設定したら、次へボタンで移動。下のように、公開設定を行います。設定したら、完了ボタンを押します。これで予約は完了です。

 

作成した予約を見てみると、下の画像の様になっています。右上の矢印から、共有してSNSなどで知らせる事も出来ます。

  • この画面で、ライブ配信の遅延を超低遅延にしておくと、視聴者とリアルタイムでコミュニケーションしやすくなるそうです。
  • 実際にライブ配信を開始するには、OBSとYouTubeの両方で、配信を開始するボタンをクリックする必要があります。その手間を省くには、上の画面の自動スタートとストップを有効にするを設定しておくと、OBSの配信開始ボタンを押すだけで、YouTube側も自動で配信が開始します。また、ストップを設定しておくと、同様に、OBS側で配信を終わるだけで、YouTube側も自動的に終わります。

本番では、この画面から、ストリームキーをコピーして使います。

②OBSでのライブ配信の設定について

次に、OBSを開いて設定します。設定配信に、先ほどのYouTubeの画面にあったストリームキーをコピーして、貼り付けます。OKボタンを押します。

次は、下の画像にありますが、OBSのメイン画面の下のソースウィンドウで、ボタンを押します。

追加から、今回は録画済みのファイルを使うので、メディアソースを選択します。

すると、下の様なソースを作成画面が開きます。OKを押します。

すると、下の様なメディアソースのプロパティ画面が開きます。

ローカルファイル参照から、作成したファイルを選択します。OKを押します。

3.ライブ配信の開始

ライブ配信の開始をする時は、YouTubeの予約画面とOBSの両方を開いておきます。

両方に配信開始ボタンがあるので、OBSの配信開始ボタンを押したら、YouTubeの配信開始ボタンを押します。

OBSの配信開始ボタンは、上の画像の配信終了ボタンの所にあります。

今回は、録画済みのファイルを使うので、上の画像の真ん中あたりにある、赤で囲ってある、矢印ボタンを押します。

すると、映像が流れ始めます。その映像が、ライブ配信として流れ始めます。

チャットのやり取りは、YouTubeの予約画面から入力することが出来ます。

ライブ配信を終了する時は、両方に配信開始ボタンがあるので、OBSの配信終了ボタンを押したら、YouTubeの配信終了ボタンを押します。

YouTubeの動画について

今回の初めて作ったライブ配信の動画を、アーカイブとして見れるようにしておきました。

ご参考までに、よろしくお願いいたします。

2020年10/18~YouTubeチャンネル開設しました! 😎✨よろしければ、チャンネル登録お願いいたします😙

 

まだまだ、練習段階ですが、もっと面白い動画を作れるよう、改善していきたいと思います。

また、動画作成で、役に立ちそうな内容が思いついたら、記事にしてみたいと思います。お読みいただきありがとうございました。よろしくお願いいたします。

 
【PS5】STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン) スクウェア・エニックス [ELJM-30103 PS5 ストレンジャーオブパラダイス ファイナルファンタジーオリジン]
最新情報をチェックしよう!
>YouTubeチャンネル「黒猫のゲームチャンネル」

YouTubeチャンネル「黒猫のゲームチャンネル」

ゲームの攻略や実況プレイを行っております。PS4とNintendoSwitchが中心です。よろしければ、チャンネル登録、よろしくお願いいたします(´▽`*)

CTR IMG