【Adobe Premiere Elements】ファイルに書き出しが出来ない時の対処法

【Adobe Premiere Elements】ファイルに書き出しが出来ない時の対処法について、見てみたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

今回、実際に発生したトラブルについて

今回、実際に発生したトラブルについて、見てみたいと思います。よろしくお願いいたします。

実際に発生したトラブルは、動画ファイルを幾つか読み込んで、1つの動画を作ったのですが、ファイルに書き出すときに、上の画像の書き出しの画面で、下にあるバーがいつまでも100%にならずに、途中で止まったままというトラブルが発生しました。何度かやり直しましたが、85%くらいで止まってしまうといった状態でした。

 

公式サイトの対処方法について

問題の解決の為に、公式サイトの対処方法について、見てみました。↓

この文書は、Windows 版 Adobe Premiere Elements 15 で DVD や Blu-ray な…

 
スラリン
公式サイトの対処方法では、下記の部分を実施したら、改善されそうだなと思って、実施する事にしました。

プロジェクトのトラブル対処方法

ワークエリアバーでタイムラインのクリップを範囲指定し、指定した範囲をファイルとして書き出しを行うことで、問題のあるメディアファイルを特定します。

以下の操作を行い、問題が発生するか確認します。

  1. タイムラインのレンダリング
  2. テスト書き出しで使用しているオーディオやムービーの問題を特定
注意:MP3 ファイルを BGM に使用している場合、書き出しでエラーが出ることがあります。その場合は他のファイル変換ソフトで WAV 形式に変換し、差し替えます。
 
黒猫
音楽ファイルを使用していて、今回確認してみると、MP3 ファイルだったので、それも変換しました。Adobe Premiere Elementsでの変換方法は、下記の記事に記載しております。
関連記事

【Adobe Premiere Elements】の音楽ファイルを変換する方法について、見てみたいと思います。よろしくお願いいたします。   スラリン 音楽ファイルのファイル形式を変更したいという事ですね。   黒猫 そうで[…]

実際に実施した対処方法について

それでは、公式サイトのプロジェクトのトラブル対処方法を元に、実際に実施した対処方法について見て行きたいと思います。よろしくお願いいたします。

①検証ファイルの指定

あらかじめ、作業前に、オリジナルのプロジェクトとは別名で、作業用に保存しておきます。

下の図の赤く囲ってあるワークエリアバーで、書き出す範囲を指定します。

 
黒猫
ファイルを複数読み込んでいる場合、1つずつ検証した方が、特定しやすいです。今回の場合は、動画の書き出しが最後の方で止まってしまうので、最後の方かな?と思って、最後から検証したら、やっぱり最後の方に原因がありました。

②「書き出しと共有」で、部分的に書き出す。

上の画面の右上にある、書き出しと共有を選択します。

「書き出しと共有」の画面で、「デバイス」「コンピューター」を選択し、画質の「ワークエリアバーの範囲のみ書き出す」にチェックを入れて、ファイル名と保存先を決めたら、「保存」ボタンを押します。

③正しく保存出来ていたらOK。途中で止まるようなら、それがエラーの原因の可能性。

②の作業を行うと、下記の画像の様に、保存している間に、レンダリングしてくれます。(レンダリングについては、後述します)

 
黒猫
上手く保存出来たら、部分的に書き出した箇所の元ファイルはOKです。この要領で、部分的にこのファイルはOKか?を検証して、原因のファイルを絞り込んで行きます。
 
スラリン
異常があるファイルを使用している場合、途中で止まって進まなくなりました。
正しく保存出来たら、その部分に使われているファイルはOK。
途中で止まるようなら、そこに読み込んでいる元のファイルが、エラーの原因の可能性。

④原因ファイルの修正

異常がある箇所を発見した場合は、その部分に読み込まれている、元のファイルをAdobe Premiere Elementsで開いて、レンダリングしました。その部分だけ、同様の手順で書き出すと、レンダリングして保存してくれます。上の画像に、メディアをレンダリング中と表示が出ています。それでも駄目なら、元の動画を作り直すと上手く行きました。

編集途中にムービーのプレビューを確認することはよくあると思います。プレビューの操作自体はとても簡単ですが、ちょっとした注…

ムービーにエフェクトを適用していたり複数のオーディオを挿入しているような場合、そのままプレビューすると再生がカクカクしたり、音声が途切れるなど正しく表示されない可能性があります。このため複雑な構造のムービーをプレビューする前には、レンダリングという作業を行う必要があります。レンダリングとは、適用した効果や編集を反映したレンダリングファイルを裏で保存しておく作業です。このファイルを保存しておくことで、プレビューがスムースに再生されるようになります。

※レンダリング後にムービーを編集、変更した場合は再度レンダリングする必要があります。

また、動画編集をしていて、役に立ちそうな内容が見つかったら、記事にしてみたいと思います。お読みいただきありがとうございました。よろしくお願いいたします。

 
ADOBE|アドビ Photoshop Elements & Premiere Elements 2022 日本語版 MLP ◆要申請◆≪学生・教職員個人版≫ [Win・Mac用]
【PS5】STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス ファイナルファンタジー オリジン) スクウェア・エニックス [ELJM-30103 PS5 ストレンジャーオブパラダイス ファイナルファンタジーオリジン]
最新情報をチェックしよう!
>YouTubeチャンネル「黒猫のゲームチャンネル」

YouTubeチャンネル「黒猫のゲームチャンネル」

ゲームの攻略や実況プレイを行っております。PS4とNintendoSwitchが中心です。よろしければ、チャンネル登録、よろしくお願いいたします(´▽`*)

CTR IMG