【FINAL FANTASY XIII】FF13攻略 #4 4章「遺棄領域ヴァイルピークス」

【FINAL FANTASY XIII】FF13攻略 #4 4章「遺棄領域ヴァイルピークス」について、攻略記事を書いてみたいと思います。よろしくお願いいたします。

前回の記事はこちらです↓

関連記事

【FINAL FANTASY XIII】FF13攻略 #3 3章「ビルジ湖」について、攻略記事を書いてみたいと思います。よろしくお願いいたします。 前回の記事はこちらです↓ [blogcard url=https://blackcat-g[…]

 

今回の舞台:遺棄領域ヴァイルピークスについて

前回、飛空艇に乗ったライトニング達が、遺棄領域ヴァイルピークスに不時着した所から始まります。また、スノウとクリスタルになったセラは、別の場所に捕らわれています。

ここでは、3人で戦う事も少しありますが、多くは二手に分かれて、交互に操作する事になります。ライトニングとホープ、サッズとヴァニラの2つのパーティです。

2人ずつに分かれて戦うので、素早くロールの役割を切り替える事が重要でした。特に硬い敵に対しては、エンハンサーやジャマーで、魔法で自分たちの防御力を上げたり、また敵の耐久力を下げたりすることが大事になって来ます。

この場所は、基本的に道なりに進めば、迷う事はありません。ただ、終盤でサッズとヴァニラが機械を操作しながら進む廃物処分場については、フィールド上にあるパネルを操作して進みます。また、発電塔を起動したら、元来た道を戻って、アイテム回収する必要がありました。

4章の大事な点について

この4章では、通常の敵が強くなっています。なかなか☆5を取りにくい敵も、出て来ます。与えて来るダメージも大きいので、強い敵には、防御系の魔法を使えるエンハンサーやジャマーを使用しました。

また、敵同士が戦っている箇所もあるので、上手く奇襲攻撃を狙って行きたいですし、戦闘に入ってからは、敵を均等に倒して行った方が、比較的安全でした。

また、ボス戦や召喚獣オーディンとの戦いもありました。

戦い以外では、ホープの兵器操作のミニゲームと、サッズが機械を操作して進む場面がありました。

順を追って見て行きたいと思います。よろしくお願いいたします。

①ドレッドノート戦について

ライトニングとホープ、サッズとヴァニラの2つのパーティで交互に道なりに進んだ後、4人が合流して、パネルを調べて先に進むと、ボスのドレッドノートと戦闘になります。

ライトニングとサッズ、ヴァニラのパーティで戦います。ここでも、最初にエンハンサーやジャマーで、味方のステータスを上げたり、デプロテ・デシェルで敵を弱体化しておきたいですね。逆襲の魁 (ATK+ENH+JAM)か、謀略のラプソディ(BLA+ENH+JAM)の役割ですね。

敵を弱体化したら、ラッシュアサルト(ATKBLABLAトライディザスター(BLABLABLAでブレイクを狙いました。回復したい時は、勇戦の凱歌(ATK+BLA+HLR)でヴァニラに回復して貰います。

倒すと、1戦目が終了し、2戦目が始まります。こっちの方が、全体攻撃のダメージが大きく、大変です。回復をマメにしておきたいですね。1戦目と同じように、弱体化させてから、ブレイクを狙って行きました。

 

②ホープの兵器操作について

ボスを倒して、ライトニングとホープのパーティで更に道なりに進むと、ホープが下界の兵器を操作して、敵兵を倒すミニゲームが始まります。

体当たりか、〇ボタンで出せるパンチで攻撃すると、敵を倒せます。パンチ攻撃は、エネルギーを1個消費します。

柵を壊すと、エネルギーが3個に回復します。

倒した数によって、報酬が変化します。43体すべて倒すと、雷の指輪が貰えるので、これはゲットしておきたいですね。

パンチ攻撃で倒した数でも、貰えるお金がやや変わります。

ここは、初見でも、全員倒せる感じでした。

③召喚獣オーディン戦について

ライトニングとホープのパーティで更に道なりに進むと、召喚獣オーディン戦が開始します。サンダラを唱えて来るので、さっき入手した雷の指輪を装備しておいてもいいかなと思います。

この戦闘は、ライトニングが攻撃や回復をすると、召喚獣オーディンのドライブゲージが溜まり、最大までゲージを溜めたら、□ボタンを押して戦闘が終了します。

最初からかなり強く、ダメージが大きいです。その為、サポート/キュア HLR+ENHで、ライトニングが回復しながら、ホープにプロテス+シェル状態にしてもらいます。

その後は、バスター&キュア (BLA+HLR)で回復しながら攻撃して、オーディンがウルの盾を身構えた時は、こちらへは攻撃して来ないので、デュアルフォース( BLA+BLA)で一気に攻撃したいですね。

召喚獣オーディンだけあって、冒頭から、与えて来るダメージがかなり大きいです。回復と味方の強化が大事でした。

④召喚獣オーディン入手後のチュートリアル戦闘について

召喚獣オーディン入手後は、先へ進むとすぐ、PSICOM特務兵、警備軍一般兵射手×3との戦闘になります。

ここは、オーディンを召喚して、ドライビングモードのチュートリアル戦闘となっています。

オーディンを召喚したら、デュアルフォース( BLA+BLA)で攻撃しながら、SPゲージが尽きる前までに、ドライブゲージを溜めます。溜まったら、ドライビングモードを発動します。

ドライビングモードを発動した後は、上の画像の様な操作になるので、攻撃します。一番上のオートドライブにすると、操作が楽です。

この戦闘は、オーディンが戦ってくれるので、かなり楽です。ほんとに、チュートリアルといった感じでした。

⑤サッズの機械操作について

召喚獣オーディンとチュートリアルの戦いが終わったら、サッズとヴァニラのパーティで、廃物処分場を進みます。ここは、サッズがパネルを操作してくれて、先へ進みます。

このエリアには、2か所、4つの操作パネルがある場所があります。最初の4か所はまだ操作することが出来ないので、先へ進み、先にある4つの操作パネルを操作してから、最初の場所へ戻って操作する感じでした。手前の方は、アイテムを回収することが出来ます。

敵に関しては、ボムの自爆が厄介でした。大ダメージを与えて来ます。ほんとに、この辺りは更に敵が強くなって来ます。

ここを過ぎると、臨海都市ボーダムの海岸にて、スノウを操作してイベントが始まって、4章が終わります。

 

4章をプレイしてみての感想について

4章は、地図は道なりで迷わないのですが、今までの章よりも、一気に敵が強くなって来ます。
なので、この4章の途中で、セーブポイントで、武器やアクセサリを素材で改造出来るようになるので、出来るだけ改造しておきたいと思いました。ある程度、改造しても、敵が強いです。普通の敵も、硬くなって来ます。戦闘終了後の☆5を取るのが大変になって来ます。素材を集めるために、敵と戦っておくのもいいですね。戦っているうちに、クリスタリウムも各キャラが上限まで上がりきってしまうと思います。
しかも、ライトニングとホープ、サッズとヴァニラの2人パーティが多いので、戦いが大変でした。
戦闘の基本的な流れとしては、まずはじめにエンハンサーやジャマーで、味方のステータスを上げたり、デプロテ・デシェルで敵を弱体化しておきたいですね。その後アタッカーやブラスターで、ブレイクを狙って行く流れになります。
役割を素早く切り替えて指示を出すことと、戦闘開始は敵の背後を狙って、奇襲攻撃するとかなり戦闘が楽になりました。
 
 

YouTubeの動画について

【FINAL FANTASY XIII】FF13攻略 #4 4章「遺棄領域ヴァイルピークス」を、プレイ攻略してみました😎✨今回は、5章「生態系実験区ガブラ樹林」の冒頭部分までです。 今後、FINAL FANTASY XIIIについての、攻略記事や動画を載せてみたいと思います。 よろしければ、チャンネル登録お願いいたします😊

💠今回の内容は下記となっております↓(約2時間)

・4章「遺棄領域ヴァイルピークス」

0:54:33 ドレッドノート戦

1:23:51 召喚獣オーディン戦

1:29:35 オーディン召喚のチュートリアル戦

・5章「生態系実験区ガブラ樹林」の冒頭部分

 

2020年10/18~YouTubeチャンネル開設しました! 😎✨よろしければ、チャンネル登録お願いいたします😙

 

まだまだ、練習段階ですが、もっと面白い動画を作れるよう、改善していきたいと思います。

 
最新情報をチェックしよう!
>YouTubeチャンネル「黒猫のゲームチャンネル」

YouTubeチャンネル「黒猫のゲームチャンネル」

ゲームの攻略や実況プレイを行っております。PS4とNintendoSwitchが中心です。よろしければ、チャンネル登録、よろしくお願いいたします(´▽`*)

CTR IMG